2008年6月27日金曜日

3Dアクションゲーム「Robot Game」をソースコード付きで無償配布


25日、マイクロソフトはPC及びXBOX360向けの3Dロボットゲーム「Robot Game」を今週金曜日(太平洋標準時間27日12時)に、ゲーム開発の学習教材としてソースコード付きで無償提供すると発表した。

「Robot Game」のソースコードは、XNA Game Studio用のプロジェクトとなっており、C#及びXNA(.NET用DirectX)で作成されている。このソースから以下の技術を学んで欲しいとのことである。

 ・シェーダを用いた高度なグラフィック処理方法

 ・ポストエフェクト(計算式でテクスチャを作る必殺技)

 ・3Dサウンドや入力処理、場面管理など

 ・1人用の実装方法と、2人用の画面分割モードの実装方法

 ・武器やアイテムデータなど、簡単に拡張・改造しやすいソースの書き方

オープンソースという言葉とは縁のない商用ゲーム業界において、一般人がプロフェッショナルの書いたソースコードを目にする機会は皆無に近いと思う。ゲーム開発に興味のある人は是非参考にして欲しい。

http://blogs.msdn.com/xna/archive/2008/06/25/robot-game-to-be-released-this-friday.aspx


Video: XNA Creators Club Online: Robot Game

YouTubeが勝手に選ぶ関連動画

 

Gamer Book