2008年8月9日土曜日

XBOX360、全国各地で品切れ、次回出荷は12日

全国各地においてXBOX360が品切れとなる小売店が続出している。

この品切れの続出は、バンダイナムコゲームスの新作RPG「テイルズ オブ ヴェスペリア」が7日に発売したことによるものであり、XBOX360本体にテイルズ オブ ヴェスペリアが同梱された「テイルズ オブ ヴェスペリア プレミアムパック」は1万台弱の出荷が即日完売状態となった。併せて、スクエアエニックスによるテレビCM「これが次世代RPGだ」の効果により、ここ最近の販売台数が増加の一途をたどったことも影響しているとみられる。

世界最大の通販サイトであるAmazon.co.jpでは、XBOX360通常版本体や「XBOX360 テイルズ オブ ヴェスペリア プレミアムパック」はもとより、8日の時点でXBOX360アーケード(HDDなし256MBメモリユニット同梱)やXBOX360エリート(120GB HDD、ヘッドセット、HDMIケーブル同梱)も品切れとなっている。

なお、XBOX360の輸入卸を行っているバンダイナムコゲームス社へ問い合わせたところ、「次回出荷は早くても12日になる予定」との回答が得られたが、出荷台数については未定であり、今後も品薄状態が継続するものと思われる。

また、昨年も同様にエースコンバット6の発売時にはXBOX360本体が品薄状態となったが、XBOX360を積んだ船便の到着と同時にバンダイナムコゲームスの直販サイト「ハピネット・オンライン」で速報・受注が開始された過去があるため、次回入荷直後に最速購入を考えている方は、ハピネット・オンラインに注目しよう。

http://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/videogames/15762551/
http://www.happinetonline.com/NASApp/mnas/MxMProduct?Action=search_next_category&DISPCATEGORY=00000110031001&SHOP_ID=1

YouTubeが勝手に選ぶ関連動画

 

Gamer Book