2008年7月9日水曜日

カプコン最新作「1942: Joint Strike」、7月23日に配信決定

カプコンがXBOX360/PS3でオンライン販売を予定している「1942: Joint Strike」のXBOX360版が7月23日に配信されることがわかった。

「1942: Joint Strike」は、カプコンが発売する架空の第二次世界大戦を舞台とした縦スクロール・シューティングゲーム「194X」シリーズの最新作。グラフィックやサウンドなどは最新技術で刷新されているが、基本的なゲームシステムは過去のシリーズを継承しており、同シリーズではおなじみの「宙返り」による回避行動などもそのままである。

また、新たにオンライン協力プレイを搭載し、「Joint Strike Attacks」と呼ばれる非常に強力な2人協力攻撃を搭載、併せて「Joint Strike Attacks」を前提としたマルチプレイ専用ステージが多数用意されている。

本作の開発は「ボンバーマンLive!」などを手がけたバックボーン・エンターテイメント社が担当、音楽に関しては「メタルギア・ソリッド」シリーズのテーマソングなどの楽曲を手がけたことで有名な日比野則彦氏が担当している。

なお、同タイトルのPS3版は翌7月24日に配信される予定である。

Lionhead Studios,Fable 2 予約特典を発表

Lionhead Studiosは、2008年8月に発売を予定している「Fable 2」における全世界共通の予約特典を発表した。

この予約特典は、「Pub Games」というカジノ風ミニゲーム集で、Fable 2のゲーム内で使用する通貨を用いて遊ぶことができる。収録されるカジノ風ミニゲームは以下の3種類となる。

 ・Keystone
  クラップスとルーレットを組み合わせたゲーム

 ・Spinnerbox
  スロットマシーン(機種はXbox Live!経由で更新されます)

 ・Fortune's Tower
  完全に運任せのゲーム

なお、「Pub Games」は、予約特典として付属するほかに、800MSポイントでのダウンロード販売も行われ、予約していない場合でも別途購入することにより遊ぶことが可能である。

Fable 2は、ポピュラスやテーマパーク、ダンジョンキーパーなどの「ゴッドゲーム(「神の視点」の意)」と呼ばれる奇抜なゲームを作り出したピーター・モリニュー氏が率いるライオンヘッドスタジオの最新作、2008年8月の発売を予定している。

YouTubeが勝手に選ぶ関連動画

 

Gamer Book