2008年8月3日日曜日

スクウェア・エニックス、FF13はXbox360とPlayStation3で大きく内容が異なる可能性を示唆

8月2日から開催されているスクウェア・エニックスのプライベートイベント「DKΣ3713」で、Xbox360版のFinal Fantasy 13については開発が開始されていないことが明らかになった。

FF13については、先月開催されたE3の会場でXbox360版が発表、併せてPlayStation3版と同時発売であることが発表され、全世界に衝撃をあたえていた。

スクウェア・エニックスによると、現在はXbox360の開発機材を発注している段階であるとのこと。また、FF13については、PlayStation3版とXbox360版を完全に分離して開発、まずはPlayStation3版を完成させた上で、それを元にXbox360版の開発に取りかかる予定だとしている。

加えて、他社で多く見受けられる各機種の特徴を殺すようなマルチプラットフォーム展開ではなく、機種ごとの特徴を生かし、それぞれの機種に最適化した作品として仕上げるつもりであり、完全に同じ作品になるとは限らないと語った。

このため、FF13については、Xbox360版とPlayStation3版で、ストーリー等の基本部分は同様でも、見た目やゲーム性などは全く異なる可能性が高い。

http://www.gamespot.com/news/6195345.html

関連
ファイナルファンタジー13インターナショナル版、XBOX360で発売

YouTubeが勝手に選ぶ関連動画

 

Gamer Book